カードローンの特徴

「カードローン」とは、「使途に制限が無い」「リボ払い」「無担保でOK」の金融商品のことです。キャッシングと、同義語のように使用されますが、カードローンとキャッシングでは、返済方式の点で厳密には異なる金融商品です。

ところで、カードローンの特徴の1つが、リボルビング払いという返済方法です。リボルビング払いとは、「毎月一定額」の返済方式のことです。借り手にとっては、返済を先送りでき、生活設計が立てやすくなるというメリットがある返済方式です。

一方、貸し出し側の金融機関のメリットは何でしょうか?
リボルビング方式では、一括払いや分割払いの場合よりも返済期間が長いかわりに、利息をたくさん取れます。リボルビング方式の利率は、一括返済や、分割返済方式の利率よりも、ざっと1.5倍は高く設定されています。

お金を借りる際には、使いすぎや借りすぎに注意をして、また返済方式や他金融商品の内容もよく確かめて、無理のない返済計画を立てることが肝要ですね。カードローンは、1日の遅延でも新規貸出を停止にし債権回収するのが一般的である点は、消費者金融とは異なります。返済日には充分な時間・金銭的余裕を持つことですね。

カードローン関連サイト

過払い金 返還
過払い金返還請求マニュアルでは、過払い金が発生するしくみと消費者金融への払い過ぎた分の利息を取り戻す方法を解説しています。